KikkaのBlog

プライベート ブログです
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
仕事
住宅、店舗、リフォーム なんでも紹介して下さい。 最近、暇ぎみです。。。
住まい net 秋田 
Vol 2, Vol 3 共 当社の記事が載ってます。 よろしく!
ブログパーツ
バトルブログパーツ: 日本酒派vs焼酎
twitter
http://twitter.com/is350japan
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
深夜作業
 久々の深夜作業


それも雪のちらつく中


閑散とした秋田駅前で




3車線のうち2車線を封鎖




こんなデカイ重機を使うのはめったにない


50t ラフター





仕事の内容としては大したことないが

かなり危険な作業

某ビルの看板撤去作業






上部右端では









切断作業、地上約30m

本人も怖いと言っていたが、

夜のほうが下が見えにくいので

少しは恐怖感が和らぐと・・・



僕は無理っす。。。


冷たい風にあおられながらも




無事降ろすのに成功!

安堵のひと時




トラックに入るサイズに切断し





積み込んで




作業終了!



時計はAM 3:30



寒かった〜〜〜〜〜!!!
リノベーション
 スミマセン!


忙しさに紛れてブログをサボってました。


ネタは沢山あるのですが、



まずは、



時々コメントをくださる


そして


このブログの愛読(?)者の


トニーTさんとのコラボプロジェクト





今回の「あきたタウン情報」の80pにも載せております。


都会ではヒットしているこのプロジェクト


これからの秋田の住空間も変化するのでは。


姫部屋





小悪魔部屋






モダン部屋



詳しくは


秋田住宅流通センター


まで
CMと建築
 車のCMはよく海外ロケで撮ったりしているようですが、


最近気になったのがMAZDA PREMACY のCM

ロケに使った

スイスの建築家 ペーター・フェッチの「大地の家」




土の下に建築されたこの家は


夏は涼しく冬は暖かいECOな家





日本の住宅は何とか断熱、何とか工法とか
(当社はTostem のSW工法もやってますが)

設備や建材を豪華にして結局自然とは相反する工法を推奨している。

工業国日本なのでしょうがないといえばそれまでですが・・・




特に最近の住宅は何も趣きがなく性能とデザインばかり追及されているような。


海外では住宅メーカーが日本ほど過剰ではなく、その分家の手入れをするのも家事の一つ。



実際、数年前にロスの友人の家を見たが、日本ほど緻密ではない。


日本の住宅はちょっとした隙間でもクレーム。



向こう(ロス)では家の主が日曜大工でペンキを塗ったり、腐った部分を直したりと・・・



家の手入れをしっかりしているから数十年以上も持つのだろう。




「大地の家」インテリア




もっと本当の意味のECO住宅も考える余裕が欲しいのだが。



電気代
 このブログはほぼプライベートな内容なので


話題的にズレてしまうと思われますが。





今年は猛暑続きで僕みたいな暑がり屋は

エアコンが神様です。



そこで気になるのが電気代・・・



エコ住宅と言えども、夏は夏。


オール電化と謳っている住宅は当然、気密性・断熱性

がよくないと効果が出ない。



オール電化と言う言葉に騙されて家を建て、

冬は寒くてファンヒーター導入したという近所の家の話も

よく耳にしますが・・・



そこで初期投資はかかりますが、太陽光発電はいかがでしょうか?

エコな装置ですので、国や市から補助も出ます。




季節によって消費電力より発電力が多ければ電気を売ることも出来ます

長い目で見ると雪国秋田でも約12〜15年で初期投資の分の元が取れます。

(家庭によって誤差はありますが・・・)



その後は年間で考えると、ほんの少しの電気代で済みます。



秋田での普及率は相当低いですが関東圏では引き合いが相当らしいです。



詳しい説明は直接お話いたしますが、

今年の様な猛暑続きはかなりお得になると思います。


ぜひぜひ当社にご用命下さい。


それ以外でもお得な情報がありますので!




家具
 欲しいけれど


いつも見るだけの家具。



インテリアの仕事もしているので



見ているだけでも楽しい


ヤコブセンのegg chair






「S・H・S」 と言う家具屋さんです。


安藤忠雄&bono(U2)
 アイルランドつながり

Dublin





不思議な関係・・・

どちらも世界的な人です!


Ag #35
 当社が載ってます。


5頁目ですよ。
ミーゴ open
 キャッスルホテルから中央通りに出て、駅方面に向かっていくとすぐ右手に


真っ赤な壁が・・・



ランチから23:00まで


お酒もあります。


先日写真を撮り忘れましたが、



タコス、タコライス・・・・・・・・



超美味かったです



ぜひぜひ!!!
安藤忠雄
 建築やartに興味がある人は

一度はこの名前を聞いたことがあると思いますが。



TVでもよく取り上げられています。


県立美術館もこの安藤さんに設計を依頼するとかなんとか・・・


残念ながら秋田に安藤建築はまだありません。。。



他の土地でいくつかの安藤建築に触れたことはありますが。



約4年ほど前に酒田で「安藤忠雄」の講演会があり


現在の仙北市長の門脇さんと、県議の淡路さんと3人で

講演会に出席。



安藤忠雄。


ものすごい硬いイメージとはまったく違い、

声はダミ声。関西弁。あまり話しが面白すぎて講座

と言うより高座を聞いている感じ・・・







ミーハーですがサインもGET!




貴重でしょ!



ミーゴ
 昨日、このブログのサーバーがクラッシュしていたみたいで


閲覧や更新ができなかったことをおわびします。







ところでかなり前に告知していましたが、


駅前中央通り、江川ハンコ屋の2件隣に


当社で造ったお店がOPENします。





業種でいえば、ファーストフードCafe


タコスをメインに各種ドリンクお酒も少々。。。

ランチもやるそうなので。




ちょっと怪しい雰囲気なのですが・・・




















オープン日はまだ未定のようですが、

たぶん来週あたりだと思います。



ぜひ・・・