KikkaのBlog

プライベート ブログです
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
仕事
住宅、店舗、リフォーム なんでも紹介して下さい。 最近、暇ぎみです。。。
住まい net 秋田 
Vol 2, Vol 3 共 当社の記事が載ってます。 よろしく!
ブログパーツ
バトルブログパーツ: 日本酒派vs焼酎
twitter
http://twitter.com/is350japan
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
GW ふとり旅 最終章 アルケッチャーノ
 
新潟を後にして


最終目的 鶴岡の銘店 知る人ぞ知る

イタリアンの アルケッチャーノ


ずっと前から噂では知っていたが

行くのは初めて



道中、車の中では宴会が始まっていた。

いくら日本酒好きだと言っても

自家用車で酒盛りしながらのドライブは初めて

4合瓶2本を空にして

石油王に運転を任せて(もちろん運転手は飲めません)

しばし就寝



まだ夕暮れ時の鶴岡の町外れにお店があった。

月山らしき山の景色が凄くいい場所。

新鮮な野菜が豊富だろうと実感




一緒に旅行している先輩の一人が

時々訪問しているらしく、シェフと顔なじみらしい



周りは商店街でもなんでもない場所に

県外ナンバーの車がずらり・・


やはり数ヶ月前からの予約の客だろう。

ドアを開けると満席

スタッフの数も多い




中は家庭的な雰囲気の造りのお店で

かしこまるような感じでなくちょっと安心。




お酒を買いすぎて

財布が軽くなりワインの選択に躊躇

「ま、いいか割り勘だし」と、言う事で

置いてたシャルドネより安めのを一本



とりあえず旅の締めくくりとして

 かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪

石油王はノンアルコールビール






あとは画像のみでお腹を満たして下さい(笑)






























イタリアンと言っても、オリーブオイルやガーリックを
ふんだんに使う料理ではなく

オーガニックな野菜の美味さをうまく料理していると感じられた。

なので重くなくさらっと食する事ができた。


有名店になるのがわかる。

子供や老人にも薦められる。

イヤーーー、おいしゅうございました。


最後のデザートが抜群に美味しかった。

女性にはかなりお勧めです。






大満足して、帰路に・・・




P.S.  翌日先輩からメールが










この旅のおかげで体重が2キロ増えてしまった・・・らしい 












おわり。






GW ふとり旅 その1
 絵的にも美しくないオヤジ4人で飲み食いツアー!

日本酒の魅力にドップリ浸かった男4人でゴルフバッグも持たず
体脂肪率オリンピック
強化合宿!

(以前だったらゴルフしてちょっと飲みに行く程度でしたが)


お酒が充実している鳥料理の新潟県糸魚川市の「阿吽」さん。
先輩2人がそこで販売しているお酒をいつも買っていて
ぜひ一度は行って見たいとの事で2ヶ月ほど前から計画。


それだけの目的にオプションも付けて・・・



先輩のハイブリッド車でGo!


どうせなら酒蔵見学もしようと、喜多方の「奈良萬」で有名な夢心酒造にアポをとったところ
その日はNG!

せっかくなので奈良萬の東海林さんから紹介された喜多方ラーメン店で昼食。



午前11時なのにすでに行列


地元人のお勧めと言うこともあり
旨かったです。僕的にはツボでした。

チャーシュー麺¥600-

少し観光をと
蔵の街らしく風情が残っている街並みに目に付いた酒蔵があったので
ちょっと覗きました。


が、悪口は言えません。。。

王貞治と香取真吾ちゃんが来店した時の色褪せた写真を見せ付けられて
???
なんか違うんじゃね?(酒好きはそれ見てお酒を買う人はいませんですよ〜)


ちょっとだけ喜多方ラーメン館に寄り会津若松に。


「写楽」の宮泉酒造店に



ここは観光化されているのでいつでも気軽に入れる。
ちなみに僕は3回目










たっぷりと試飲をし
途中、酒店でさらに試飲をし糸魚川に

新潟市あたりは重苦しい雲で



お酒も飲まず約630Km大島石油王の運転で。
朝6時発
着17時

雨もやんで穏やかでのどかな港町
糸魚川



「阿吽」編へと続く






卒業式
 娘が3年間通った土崎中学校の卒業式



来賓席で一番ステージに近い位置に着座できたので
しっかりカメラに納める事ができた。


全4組・総勢150人あまりの卒業生。

自分らの時の約1/4の生徒数だ
もっとも秋田県一のマンモス校だったし

卒業生入場




担任とも最後の行事だ



校長先生から
卒業証書授与

(写真はウチの子ではありません)


送辞、答辞が終わってから
全員揃って合唱




感極まって泣き出す子も




閉式後
先生らと記念撮影




ウチに帰ってからおじいちゃん、ひい婆さんに報告




試験勉強の為、バレー部に行かなくなって丸々と太ってしまった娘



後は入試の発表を待つのみ

ドキドキ・・・
大晦日
 まだ会社の大掃除が終わっていません。




2011年

歴史に残る悲惨な未曾有の出来事が起こった年。

そういう意味ではあまりいい年ではありませんでした。



個人的には色んな出会いに恵まれた年でもありました。



それを糧にして来年は公私共々飛躍の年となるように

精進したいと思います。

2011年、このブログを覗いてくれた方々も含め感謝いたします。

そして2012年もよろしくお願い申し上げます。


良いお年を!!!!!!!!!!
2011
 今年を振り返って

このブログはほとんど仕事の事は書かないようにしていますので・・・




やはり思い出すと末恐ろしい3/11

東日本大震災

それにつきます。

地震発生の14:46 。たまたま家に帰って

玄関戸を開けた時リビングの引き戸がガタガタと音が

娘がイタズラをしているのかと思いきや、まだ学校から帰っていないはず。

とたん大きな揺れが。

ほんとびっくりした。

直後に停電。

これは相当ヤバイぞと



まだ寒く外には雪も残っていた時期



そして夜。明かりが無い。

仏壇からロウソク立てを持ってきて

ささやかな灯火





反射式ストーブも何台かあったので助かった。


近所のオール電化住宅に住む一人暮らしのおばあさんの家は

すべてが無機能。

気密住宅なので本当は反射式は使ってはいけないのであるが、
(長時間使用すると一酸化中毒になる可能性がある)

ときどき換気してね!と一台貸してあげた。


(僕は個人的にオール電化、高気密住宅は推奨しませんが、要望であれば・・・)


話は戻りますが、


いつもは必ずTVの音が響いている時間
街は怖いくらい静寂の闇の中


近所の総合病院の発電機の音が不気味だ

遠くに広告塔の明かりだけが目立つ



空を見上げると周りが暗い為か何も無かったように星がキレイだった。



翌日当然学校は休校

娘と街の様子を見に行く

停止した火力発電所
煙が出ていない



点かない信号機



港は静かだった




入場制限された真っ暗なコンビニ




大型スーパーでは買占めの客の列



ちょっと忘れかけてたあの日の事



もう二度と無い事を願いたい。。。

Merry Christmas
僕はまだ事務所でだらだらと仕事中ですが・・・ 

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

寒波なので外へは出ず家族で迎える方も

家族に見放されて女性のいる飲み屋で癒されに行っている方も

世界的イベントです。今夜はhappyな夜を・・・

僕からのささやかなプレゼントです。


12月24日  ←クリック


日本赤十字社へ
 12/4 行った日本酒と音楽のClub イベント

Fellow! "sound of sake"

の収益金を東日本大震災の義援金として

shu-on のメンバー石田さん名で送りました。


僅かですがお役に立てればと思います。

次回はもっと沢山の人に来ていただければ

もっと沢山の義援金を送る事ができるので

よろしくお願いします。

ありがとうございました。。。

メディア
 12/4のイベントが各メディアでも取り上げてくれました。

marimari




あきたタウン情報




さきがけ新聞



ありがとうございます。


電波でも告知するかもしれません。


それと新政の祐輔くん。

このイベントに対しての意気込みは強い。

かなりのDJ playが期待できそう!

他の蔵元さんも楽しみ!

sound of cinema
 お酒の話題はちょっと休憩。


音楽といってもここ最近ピンとくるのがなかなか無くて。


いつもclub music やプログレ聴いているわけじゃないです。


年齢を重ねるにつれてやはり昔のsoundの良さが本当にわかります。


決して懐メロ志向ではないですが。


特に映画音楽はいい!


基本的に最近のハリウッド映画みたいな非現実的なcinemaは嫌いで


まったくと言うほど興味がありません。


哀愁漂うヨーロッパ映画が好きで、音楽を聴くだけで涙してしてしまいます。


ちょっと前に見た「ニューシネマ・パラダイス」(12〜3年前のイタリア映画)

イタリア映画と言えば音楽はエンリオ・モリコーネ


音と映像がシンクロして涙無しでは見られません。


沢山のクラッシク界の方々にも広く取り上げられている名曲です。



こういう映画が好きなんです。



ぜひぜひ観ていただきたい!



もひとつ

もっと古い物で内容をとっくに忘れたので

もう一度この映画が観たいと思っているのが、

タイトルは誰もが知っている

この映画

「シェルブールの雨傘」

美人女優 カトリーヌ・ドヌーブ

音楽は大好きな ミッシェル・ルグラン

音だけでもストーリが解る。

フランス映画と言えば音楽が本当にすばらしいのが沢山。

このテーマミュージック

I will wait for you」は沢山の日本の昭和歌謡歌手がカバーしています。

監督は ジャック・ドゥミ

主演 カトリーヌ・ドヌーブ

音楽 ミッシェル・ルグラン


この3人コンビでの別の映画

「ロシュフォールの恋人達」

これはコメディーチックなミュージカル 映画

僕の好きな映画、五本の指に入ります。




淀川長治が生きていた頃はよかった。。。

オヤジにしか判んないか。。。
チケット取扱店(Fellow! 'sound of sake')
 12/4

Fellow! 'sound of sake'

チケット取扱店 (随時追加いたします)


秋田駅構内 caoca広場サービスカウンター

秋田市 川反通り Jah

秋田市 JAM HOUSE

秋田市旭南 美容室 hair make ragg

秋田市山王 美容室Loop , Piem

秋田市 泉 Chuckle's Cellar



秋田市 外旭川 酒のえびな

秋田県 五城目町 あらかわ酒店

秋田県 仁賀保市 佐藤勘六商店

秋田県 由利本荘市 佐藤酒舗

秋田県 由利本荘市鳥海町 まるひろ酒店

秋田市 土崎港中央 キカワ建築事務所

秋田市 保戸野 後藤酒店

秋田市 川反通り 酒屋まるひこ

秋田市 広面 佐々辰酒店

秋田県 能代市 天洋酒店

秋田県 大仙市神宮寺 アキモト酒店


問い合わせはこちらまで! shu.on.0927@gmail.com